$LAST_NAME$ $FIRST_NAME$ 様
現在のランク:$MEMBER_STAGE_NAME$
ご利用可能ポイント:$POINT$pt

HOME > ブランドで探す > ThinkFun > ティップ・オーバー

  • ブランド名
    ThinkFun
  • 英語名
    Tip Over
  • 内容
    ゲーム盤、ティッパーマン1人、赤の塔1個、黄色の塔10個、緑の塔4個、青の塔2個、問題カード40問、袋
  • サイズ
    トレイ:14 × 15 × 1.5 cm
  • 箱サイズ
    22.5 × 20 × 6 cm
  • 素材
    プラスチック、紙
  • プレイ人数
    1人〜
  • 対象年齢
    8歳〜98歳
  • アメリカ(デザイン)
    中国(生産)
  • 備考
    輸入品のため、商品の仕様・内容物は予告なく変更される事があります。

アメリカの脳トレティップ・オーバー

商品番号 TF027

3,500円(税別)

[35ポイント進呈 ]

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーイメージ

カラーイメージカラーイメージカラーイメージカラーイメージカラーイメージカラーイメージ
カラーイメージ
拡大 Prev Next

ビルを倒してゴールまでの道のりを作り出す新感覚パズル・ゲーム。隣のビルに移るためには、ビルを倒すしかない!という斬新な設定。
ゲームの主役「ティッパーマン」はジャンプはできないので、今いるビルを倒して移りたいビルに隣接させなければゴールまでの道は確保できないのだ。さぁどの順番でどのビルをどこに倒せば、ゴールまでたどり着けるか。倒すビルの高さと距離で可能性を測る「分析・問題解決力」を身につける。

<ティッパーマンはビルを倒してゴールまで移動します>

  • ティッパーマンが乗っているビルを倒すことができますが、倒すスペースがあるか確認してから倒します。

  • 倒したビルが次のビルにしっかりと隣接している状態であれば、ティッパーマンは移動可能です。

  • 移動OKの例:高さが違っていたとしても、ビルの辺で隣り合っていれば移動できます。

  • 移動NGの例:角で接しているビルや、スペースが空いている状態では移動することはできません。

【遊び方】

問題ビギナー1をやってみましょう。カードの絵の通りに、ボード上にビルとティッパーマンを配置します。赤いビルがゴールになります。
ゴールに辿り着くようにするには、どの順番でビルを倒していけばよいのでしょうか。

  • スタート時に乗っているビルを手前に倒すと青いビルと隣接するので、移動することができます。

  • 次のビル(みどり)に移動するためには、青いビルを奥に倒さなければなりません。

  • 同じ要領でビルをどんどん倒して、、、

  • ティッパーマンは無事にゴールにたどり着くことができました!

答えは問題カードの裏に記してあります。ビルの番号は、ボードのマス目を左上から右に向かって数えた時のボード上の位置になります。矢印は倒す向きを表しています。

問題の難易度は4段階、全部で40問。君はぜんぶ攻略できるかな?