$LAST_NAME$ $FIRST_NAME$ 様
現在のランク:$MEMBER_STAGE_NAME$
ご利用可能ポイント:$POINT$pt

HOME > ブランドで探す > Gigamic > ディファレンス

  • ブランド名
    Gigamic
  • 内容
    カード50枚、説明書(日本語)
  • 箱サイズ
    11×15×3cm
  • 素材
  • プレイ人数
    2〜6人
  • 対象年齢
    7歳〜
  • 原産国
    中国
  • 注意事項
    輸入品のため、商品の仕様・内容物は予告なく変更される事があります。

フランスの脳トレディファレンス

商品番号 GF001

1,800円(税別)

[18ポイント進呈 ]

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーイメージ

カラーイメージカラーイメージカラーイメージカラーイメージカラーイメージカラーイメージ
カラーイメージ
拡大 Prev Next

間違い探しは究極の脳トレ!間違い探しをしよう!

ディファレンスは「スポット・ザ・ディファレンス」として知られる原則に基づいた観察力ゲーム。カードの絵はほとんど同じに見えますが、間違いがしっかりと潜んでいるので気をつけて!一番速く間違いを見つけて、自分のカードを全てなくせば君の勝利だ。ディファレンスは家族みんなで出来るゲーム、かつ観察力を楽しく養えるゲームです。

■ 対象年齢:7歳〜 ■ プレイ人数:2〜6人 ■ プレイ時間:約20分

【カードの種類】

表裏に絵が描かれた2種類のカードが入っています。間違い探しができる絵は全部で4種類!それぞれの絵が25枚ずつありますが、似ているように見えてすべて異なる絵になっています。

  • 難しいレベル(表)

  • 難しいレベル(裏)

  • 易しいレベル(表)

  • 易しいレベル(裏)

【遊び方】

まず、プレイヤー同士でどの絵柄でプレイするかを選びます。選んだ絵柄のカードを1枚だけ選び、お題カードとします(写真参照)。お題カードはプレイヤー全員(写真のA,B,C)から見える位置に(できれば真ん中に置くと良い)上向きにして置き、残りのカードは裏返しにしてプレイする人数で均等に配ります。それぞれのプレイヤーは自分の前にカードの束を裏にして置きます。

合図と同時に自分の一番上のカードをひっくり返し、できるだけ速く自分のカードとお題カードとの違いを「2つ」見つけます。

最初に間違いを2つ見つけることが出来たプレイヤーは「ディファレンス!」と言い、見つけた間違いをみんなに示します。

間違いを見つけたプレイヤー(この写真ではプレイヤーB)の答えが合っていれば、Bのカードをお題カードの上に置き、そのカードが次のゲームの新しいお題カードとなります。

カードを提供したプレイヤーBは、手元のカードを再び1枚ひっくり返しゲームを続けます。2回目以降は見つける間違いは、前の番で示された間違いともう1つ「新しい間違い」を見つける必要があります(合計2つになる)。こうして最も速くすべてのカードをなくすことができたプレイヤーが勝ちとなります。

【さあ、問題です】

このカードの中で間違いを2つ見つけてみよう。

答えはこちら!花の位置と木の幹の模様です。みんなの答えは合っていたかな?

関連動画