$LAST_NAME$ $FIRST_NAME$ 様
現在のランク:$MEMBER_STAGE_NAME$
ご利用可能ポイント:$POINT$pt

HOME > ブランドで探す > Strawbees > Why ストロー?

Why ストロー?

ストロービーズは、構造フレームを作るためのストロー(市販のストローと同じ)と4種類の専用接続コネクター(ストロービー)を繋ぎ合わせるだけで、構造物を作るクリエーション・キット。ストローはリユース(再利用)でき、軽く、可動性が高く、加工しやすい。想像をカタチにするのに適した素材というわけだ。だから想像力は自由に羽ばたくだけでなく、物事の構造を理解し、工学的に考えるスキルが身につく。また立方体や多面体など幾何学形状を作れば、数学・科学のハンズオン教材にもなる。さらにPCとコネクトすれば作った作品を動かすプログラミングも可能だ。ストローとコネクターを繋ぐだけでSTEAMの各領域を横断的に学習でき、学校や家庭がたちまちワークショップ型の未来のクラスルームとなり、子ども達は(大人だって!)自ら問題を発見し、トライ&エラーの中で解決策を生み出し、未来の新しい構造を創りだすアクティブ・ラーナー(主体的な学習者)となるのだ。それも「遊び」の中で。

【関連動画】



  • ストロービーズの専用コネクターは「ストロービー」と呼ばれ、その形状は4種類。
    それぞれの突起は、ストローとの接続可能数であるだけでなく、コネクターを固定したり、接続目的以外にもアイデア次第で使用する事ができる。作品の構造や機構次第で、使用するストロービーを選ぼう。




  • ストローは切って長さを変えられることが特徴。ストロー調整メジャーをダウンロードして、効率的にカットしよう!
    ダウンロード
    ※105%に拡大して印刷してください




ストロービーズは、「想像をカタチにする」魔法のツールで、デザイン、工学、数学、建築、構造力学、電子工学やプログラミングなどあらゆる21世紀型スキルが身につくクリエーション・キットで、構造を視覚的に認識できる事もその特徴。加工もし易いので作ったプロトタイプを簡単に修正し、より良い方法へと改造できる。また作りながらより強い構造へ、より機能的な方法へと実験できる事が何よりストロービーズの特徴だ。